今日の聖書の一節

おはようございます!! 🙂


今月の詩[サンプル]

Day 1
"天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。
- コヘレトの言葉 3:1

Day 2
"わたしたちは、善を行うことに、うみ疲れてはならない。たゆまないでいると、時が来れば刈り取るようになる。 だから、機会のあるごとに、だれに対しても、とくに信仰の仲間に対して、善を行おうではないか。
- ガラテヤの信徒への手紙 6:9-10

Day 3
"だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。
- マタイによる福音書 6:34

Day 4
"「光の中にいる」と言いながら、その兄弟を憎む者は、今なお、やみの中にいるのである。 兄弟を愛する者は、光におるのであって、つまずくことはない。
- ヨハネの手紙一 2:9-10

Day 5
"十字架の言は、滅び行く者には愚かであるが、救にあずかるわたしたちには、神の力である。 すなわち、聖書に、/「わたしは知者の知恵を滅ぼし、/賢い者の賢さをむなしいものにする」/と書いてある。
- コリントの信徒への手紙一 1:18-19

Day 6
"すべてのことは、わたしに許されている。しかし、すべてのことが益になるわけではない。すべてのことは、わたしに許されている。しかし、わたしは何ものにも支配されることはない。
- コリントの信徒への手紙一 6:12

Day 7
"おおいかぶされたもので、現れてこないものはなく、隠れているもので、知られてこないものはない。 だから、あなたがたが暗やみで言ったことは、なんでもみな明るみで聞かれ、密室で耳にささやいたことは、屋根の上で言いひろめられるであろう。
- ルカによる福音書 12:2-3

Day 8
"なぜなら、イエス・キリストが肉体をとってこられたことを告白しないで人を惑わす者が、多く世にはいってきたからである。そういう者は、惑わす者であり、反キリストである。
- ヨハネの手紙二 1:7

Day 9
"『目には目を、歯には歯を』と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。 しかし、わたしはあなたがたに言う。悪人に手向かうな。もし、だれかがあなたの右の頬を打つなら、ほかの頬をも向けてやりなさい。
- マタイによる福音書 5:38-39

Day 10
"あなたがたは、刈入れ時が来るまでには、まだ四か月あると、言っているではないか。しかし、わたしはあなたがたに言う。目をあげて畑を見なさい。はや色づいて刈入れを待っている。 刈る者は報酬を受けて、永遠の命に至る実を集めている。まく者も刈る者も、共々に喜ぶためである。 -
- ヨハネによる福音書 4:35-36

Day 11
"主はあなたのすべての不義をゆるし、あなたのすべての病をいやし、 あなたのいのちを墓からあがないいだし、いつくしみと、あわれみとをあなたにこうむらせ、
- 詩篇 103:3-4

Day 12
"はじめに神は天と地とを創造された。 地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。
- 創世記 1:1-2

Day 13
"見よ、子供たちは神から賜わった嗣業であり、胎の実は報いの賜物である。 壮年の時の子供は勇士の手にある矢のようだ。
- 詩篇 127:3-4

Day 14
"ふたりはひとりにまさる。彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。 すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助け起す。しかしひとりであって、その倒れる時、これを助け起す者のない者はわざわいである。
- コヘレトの言葉 4:9-10

Day 15
"あなたがたは強く、かつ勇ましくなければならない。彼らを恐れ、おののいてはならない。あなたの神、主があなたと共に行かれるからである。主は決してあなたを見放さず、またあなたを見捨てられないであろう」。
- 申命記 31:6

Day 16
"わたしはあなたのわざを知っている。あなたは冷たくもなく、熱くもない。むしろ、冷たいか熱いかであってほしい。 このように、熱くもなく、冷たくもなく、なまぬるいので、あなたを口から吐き出そう。
- ヨハネの黙示録 3:15-16

Day 17
"人は何者なので、これをみ心にとめられるのですか、人の子は何者なので、これを顧みられるのですか。 ただ少しく人を神よりも低く造って、栄えと誉とをこうむらせ、 これにみ手のわざを治めさせ、よろずの物をその足の下におかれました。
- 詩篇 8:4-6

Day 18
"神はまた言われた、「天のおおぞらに光があって昼と夜とを分け、しるしのため、季節のため、日のため、年のためになり、
- 創世記 1:14

Day 19
"イエスは、また人々に語ってこう言われた、「わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう」。
- ヨハネによる福音書 8:12

Day 20
"人よ、彼はさきによい事のなんであるかを/あなたに告げられた。主のあなたに求められることは、ただ公義をおこない、いつくしみを愛し、へりくだってあなたの神と共に歩むことではないか。
- ミカ書 6:8

Day 21
"肉の思いは死であるが、霊の思いは、いのちと平安とである。 なぜなら、肉の思いは神に敵するからである。すなわち、それは神の律法に従わず、否、従い得ないのである。
- ローマの信徒への手紙 8:6-7

Day 22
"わざわいだ、コラジンよ。わざわいだ、ベツサイダよ。おまえたちの中でなされた力あるわざが、もしツロとシドンでなされたなら、彼らはとうの昔に、荒布をまとい灰の中にすわって、悔い改めたであろう。
- ルカによる福音書 10:13

Day 23
"油断することなく、あなたの心を守れ、命の泉は、これから流れ出るからである。
- 箴言 4:23

Day 24
"その上に、信仰のたてを手に取りなさい。それをもって、悪しき者の放つ火の矢を消すことができるであろう。 また、救のかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、神の言を取りなさい。
- マタイによる福音書 6:16-17

Day 26
"よくよくあなたがたに言っておく。僕はその主人にまさるものではなく、つかわされた者はつかわした者にまさるものではない。 もしこれらのことがわかっていて、それを行うなら、あなたがたはさいわいである。
- ヨハネによる福音書 13:16-17

Day 27
"まちがってはいけない、神は侮られるようなかたではない。人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。 すなわち、自分の肉にまく者は、肉から滅びを刈り取り、霊にまく者は、霊から永遠のいのちを刈り取るであろう。
- ガラテヤの信徒への手紙 6:7-8

Day 28
"イエスはその女に言われた、「娘よ、あなたの信仰があなたを救ったのです。安心して行きなさい。すっかりなおって、達者でいなさい」。
- マルコによる福音書 5:34

/*February has 28 or 29 days*/

Day 29
"主がエリヤによって言われた言葉のように、かめの粉は尽きず、びんの油は絶えなかった。
- 列王記上 17:16